参加メニュー全般について Q&A

ブルーフォレストの海遊びメニュー参加にあたってのよくある質問と注意事項についてまとめました。
「シュノーケル」、「ダイビング」、「釣り」の各メニューごとの注意事項もご参照ください。
参加にあたってご不明な点はメールまたは電話お気軽にお問い合わせください。

〇集合場所はどこですか?

池間島漁港になります。地図はお店紹介ページに掲載してありますので参照してください。

〇天気の悪い場合は?

海の場合には雨よりも風と波の高さが大きく影響します。目的地での波の高さとそこへの往復経路の波の高さが影響します。
目安としては、このどちらかが3mの波となりますと出港不可能となります。
前日に海の状態と予報もあわせて皆さんと連絡をとらせてもらっています。

〇終了時間は?

海の状況などにより、その日の時間は変更することがあります。
大まかな目安としては1日シュノーケルの場合は通常15時ごろ。
ダイビイングは2DIVEで13時、3DIVEで15時ごろ帰港になります。
釣りの場合は午前中の部は12時ごろ、午後の部は16時ごろ
またチャータの場合、ご希望で時間を変更可能です。

〇キャンセル料はかかりますか?

予定7日前から2日前までは20%、前日は50%、当日は100%のキャンセル料をいただいています。
(悪天候の場合や、特殊な事情などがあり予約時または事前に連絡をいただき当方の了解がある場合にはこの限りではありません。)

〇病気や怪我、その日の体調によりメニューに参加出来ない場合があると聞いたのですが?

各メニューにより体調チェックの内容が違うのですが、現在通院されていたり、薬を定期的に服用されている場合は事前にお医者さんにご相談ください。
また当日の体調については自己管理が大切。怪我、風邪の他にも、寝不足や二日酔いも海では危険を伴うことがありますので、参加をお断りする場合があります。
メニュー参加前に体調などの病歴チェックを行いますがあくまでも自己申告です。医療に関することは当方では基本的に判断は出来ませんので、気になることは事前にお医者さんにご相談ください。

○船酔いが心配な方は

船酔いの原因には沢山の複雑なメカニズムがあるようで、何らかの病気の場合もあるのですが
 一般的な対策として以下のことを一つ一つチェックしてもらえば、かなり船酔いは防げます。

1、睡眠を十分とりましょう。
  旅行では夜が遅くなり睡眠時間が少ないということもありますが、必ず最低7時間は寝ましょう。

2、朝食は腹八分目で。
  空腹でも満腹でも、胃に不快感を与えます。朝食は腹八分目で、消化の遅い肉類は避けて和食をお勧めします。

3、ジュースを控えましょう。
  柑橘系のジュースは胃酸の分泌を促します、炭酸水の他コーヒーなどカフェインの入ったものも胃酸分泌をうながして船酔いの原因になることがあります。
  乗船前(朝ご飯)などでは控えるようにしましょう。

4、サングラスをつけよう。
  見の刺激を軽減する物をつけると、船酔いに効果があるそうです。

5、水着、ウェットスーツなどは首元や体を締め付けないようにしよう。
  首や体を締め付けると、これが気になって船酔いになることも、リラックスできる格好をしましょう。

6、タバコ&船の排気ガスは避けましょう。
  近くにタバコを吸う方がいる場合には風上に回りましょう。
船の排気も同様で船酔いのきっかけになることがあります。

7、船に乗ったときには船の後ろ、中央付近に座ろう。
  この位置が船の中で一番揺れないポイントです。あとは日差しを避けるのを忘れずに。

8、近くのもの見ないで遠くを見るようにしましょう。

9、気分を明るくしよう。
  やはり精神的な影響が大きいのが船酔い。
  「酔うかも」と心配ばかりするより、景色を楽しみ海を楽しみながら過ごしましょう。

10、酔ったときには吐いてしまおう。
  無理に我慢せずに吐いたほうが楽になるようです。
  またこの時に船のトイレに入らないこと、ボートのトイレは狭く揺れいているので船酔いがひどくなります。

11、酔い止めを船に乗る前に飲んでおきましょう。
  オーソドックスですが、薬の説明書をよく読んで乗船前に飲んでいただくことが効果的です。

〇美ら海協力金とはなんですか?

宮古島市の三漁協とダイビング事業者は、相互理解と協力により宮古島市周辺の海洋環境の保全、観光ダイビング事業及び水産業の振興並びに地域の発展に寄与することを目的に
「宮古地域における海面の調和的利用に関する協定」を結んでおります。
これらの目的達成のために「美ら海協力金」として、宮古島市周辺海域でダイビングを楽しまれる方々等から、お一人様1日につき500円のご協力をお願い致しております。

シュノーケルについて

〇シュノーケルは何歳から参加できますか?

基本的には小学生以上を対象とさせていただいております。
但し2歳以上の子供で保護者の同伴がある場合には、ボートに乗船しステップ周辺で一緒に海を楽しんでもらうことも出来ます。

〇病気や怪我、その日の体調によりメニューに参加出来ない場合があると聞いたのですが?

現在通院されていたり、薬を定期的に服用されている場合などは事前にお医者さんにご相談ください。
また当日の体調については自己管理が大切。怪我、風邪の他にも、寝不足や二日酔いも危険です、参加をお断りする場合があります。
メニュー参加前に体調などの病歴チェックを行いますがあくまでも自己申告です。医療に関することは当方では基本的に判断は出来ませんので、気になることは事前にお医者さんにご相談ください。

 ※シュノーケル前に確認している事項の詳細は、こちらをご参照ください
  シュノーケル 参加前「セルフチェック&病歴書」

○持ち物は何が必要ですか(シュノーケルの場合)

・朝の集合時には。、水着を下に着用していらしてください。
・タオル、着替え、日焼け対策(日焼け止めや帽子、サングラス)天候によって上に羽織るものなど。 ・使い慣れたご自分のシュノーケル機材の持ち込みも可能です。基本的には機材をお貸ししております。

〇キャンセル料はかかりますか?

予定7日前から2日前までは20%、前日は50%、当日は100%のキャンセル料をいただいています。
(悪天候の場合や、特殊な事情などがあり事前に連絡をいただき当方の了解がある場合にはこの限りではありません。)

シュノーケル前の体調チェック

参加前セルフチェック
シュノーケルメニューの参加前にご記入していたいているものです、参考にしてください。

ツアー参加に関する病歴および健康診断書

 貴方は現在、又は過去において下記の病気や病状を経験したことがありますか、ある病気には〇を無い場合には”NO”に〇をつけてください。
1~6の健康状態について、該当事項がある方は必ず先に医師にご相談ください。
当てはまる項目があるが、現在完治してお医者さんにシュノーケルを実施することを許可されている場合には、当てはまる項目に〇をした上で、現在の健康状態はシュノーケルツアーに参加しても差し支えない』にチェックを入れてください。
該当する項目がある場合ツアー参加をお断りする場合があります。

1、 喘息  結核  気管支炎  気胸  呼吸器の病気     (いつ頃   才頃) NO 

2、 内耳炎  中耳炎  外耳炎  耳の障害          (いつ頃   才頃) NO 

3、 高血圧   低血圧   不整脈   狭心症   心臓障害 (いつ頃   才頃) NO 

4、 脳梗塞   脳出血   てんかん   めまい   脳挫傷 (いつ頃   才頃) NO 

5、 閉所恐怖症    高所恐怖症               (いつ頃   才頃) NO 

6、 一年以内に手術、事故、中毒などの治療を受けたことがありますか   YES  ・ NO 

7、 シュノーケルの経験はありますか                  YES  ・ NO 

8、 25m連続で泳ぐことは出来ますか                 YES  ・ NO 

9、 現在の状態は(良い 風邪を引いている 二日酔い 寝不足 その他(          )

10、 現在の健康状態はシュノーケルを実施して差し支えないでしょうか  YES  ・  NO 

ダイビングについて

〇ダイビングは何歳から参加できますか?

12歳以上になります。但し未成年の場合には保護者の承諾が必要となります。12歳以下のお子様もダイビングの呼吸器材を利用した水面での呼吸体験は可能です。詳細についてはご相談ください。

〇病気や怪我、その日の体調によりメニューに参加出来ない場合があると聞いたのですが?

現在通院されていたり、薬を定期的に服用されている場合などは事前にお医者さんにご相談ください。
また当日の体調については自己管理が大切。怪我、風邪の他にも、寝不足や二日酔いも危険です、参加をお断りする場合があります。
メニュー参加前に体調などの病歴チェックを行いますがあくまでも自己申告です。医療に関することは当方では基本的に判断は出来ませんので、気になることは事前にお医者さんにご相談ください。

 ※ダイビング前に確認している事項の詳細は、こちらをご参照ください
  体験ダイビング 事前確認「病歴書」

○持ち物について

・朝の集合時には。、水着を下に着用していらしてください。
・タオル、着替え、日焼け対策(日焼け止めや帽子、サングラス)天候によって上に羽織るものなど。 ・ご自分のダイビング機材、不足するものは事前にレンタルの申し込みをお願いします。
・ダイビングコンピューター、シグナルフロートは一人ごとに持つようにお願いします、レンタルもあります。

船酔いが心配な方は

シュノーケルについての船酔いが心配な方へを参考にしてください。

〇自分の器材を利用したいのですが、問題ないいですか?

ご自分の器材を利用される場合は、前回のオーバーホール後1年以内のものをご利用ください。
 オーバーホール期間を過ぎている器材のご利用はお断りしております。

○ダイビング前の病歴チェック

ダイビングの前に確認していただいている病歴診断書の内容です、参考にしてください。

病 歴 書
ご参加の皆様へ:この病歴書は、スクーバ・ダイビングに参加する前に、医師の診断を受けるべきかどう かを判断するためのものです。以下の各質問に「はい」と答えたからといって、ダイビングに参加する資格 がまったくないということを意味する訳ではありません。「はい」という回答があった場合、ダイビングをす る時の安全性を阻む要因を明かにし、医師の助言が必要であることを意味します。 あなたの過去と現在の病歴について、以下の質問に「はい」または「いいえ」でお答え下さい(「はい」の 場合はYes、「いいえ」の場合はNoとご記入下さい)。どう答えてよいのか判断がつかない時は、安全を期 して「はい:Yes」とご記入下さい。「はい:Yes」と記入した箇所がある場合は、このプログラムに参加する 前に、医師の診断書をご提出いただかなくてはなりません。

 〇 現在、耳の炎症(中耳炎や外耳炎)がありますか?

 〇 今までに耳の病気をしたことがありますか?
    また、難聴やめまいの病気になったことがありますか?

 〇 今までに耳、副鼻腔の手術を受けたことがありますか?

 〇 現在、風邪、鼻づまり、副鼻腔炎、気管支炎にかかっていますか?

 〇 今までに呼吸器系の病気、重症の花粉症やアレルギー
   (眠れない、スギ喘息、ショックなど)、肺の病気にかかったことがありますか?

 〇 今までに気胸になったり、胸部の手術を受けたことがありますか?

 〇 現在、喘息の発作を起こすことがありますか?
     また、肺気腫、結核にかかったことがありますか?

 〇 現在、運動能力や精神面に影響する薬(眠気が出る薬、精神科の薬など)を服用していますか?

 〇 行動上の問題(多動症、精神障害など)、精神的または身体的な病気、
    神経系の病気がありますか?

 〇 現在妊娠をしている、またはその可能性がありますか?

 〇 あなたは結腸瘻形成術(人工肛門手術)をうけていますか?

 〇 今までに心臓病や心臓発作を起こしたことがありますか?
    また、心臓や血管系の手術を受けたことがありますか?

 〇 今までに高血圧症、狭心症になったことがありますか?
   また、現在血圧の治療薬を服用していますか?

 〇 45才以上の方にお聞きします。家系に心臓発作や脳卒中の方がいましたか?

 〇 出血が止まらない病気、その他の血液の病気がありますか?

 〇 糖尿病といわれたことがありますか?

 〇 今までに意識消失、失神、けいれん、てんかんなどの発作を起こしたことがありますか?
   また、これらの予防薬を服用していますか?

 〇 怪我、骨折、手術などによって、腰や四肢に障害がありますか?

 〇 閉所恐怖症、開所(広場)恐怖症、パニック発作になったことがありますか?

 ダイビングのQ&Aに戻る 

○ファンダイビングの体調チェック表

参加前セルフチェック
ファンダイビングの参加前に確認してしていただいているものです、参考にしてください。

 〇熱はないか。                          ない・ある

 〇過労または体のだるさはないか。                 ない・ある

 〇昨夜の睡眠は十分か。                     十分・不十分

 〇食欲はあるか。                         ある・ない

 〇過去12時間以内に飲酒された方 → 飲酒による体調不良はないか。 ない・ある

 〇下痢、脱水はないか。                      ない・ある

 〇身体のどこかに痛みはないか。                  ない・ある

 〇手足のしびれはないか。                     ない・ある

 〇めまいはないか。                        ない・ある

 〇耳、鼻、副鼻腔に閉塞感はないか。                ない・ある

 〇前日の疲れは残っていないか。                  ない・ある

 〇海で泳ぐ意欲は十分にあるか。                  ある・ない

 上記の問いに当てはまる方に丸をしてもらい、一項目でも右側への該当事項がある場合には、海に入るのを避けて休養をとってください。

釣りについて

〇体験釣りは何歳から参加できますか?

基本的には4歳以上を対象とさせていただいております。
但し4歳未満の子供でも保護者の同伴がある場合には、ボートに乗船し一緒に海を楽しんでもらうことも出来ます。(乗船料¥3000)

○釣りは初めてですが大丈夫ですか?

〇初めての方も丁寧に指導します、体験釣りは手ぶらで参加OKです。
幼稚園以上のお子様、女性、年配の方、安心して参加してください。

〇病気や怪我、その日の体調によりメニューに参加出来ない場合があると聞いたのですが?

現在通院されていたり、薬を定期的に服用されている場合などは事前にお医者さんにご相談ください。
また当日の体調については自己管理が大切。怪我、風邪の他にも、寝不足や二日酔いも危険です、参加をお断りする場合があります。
メニュー参加前に体調などの病歴チェックを行いますがあくまでも自己申告です。医療に関することは当方では基本的に判断は出来ませんので、気になることは事前にお医者さんにご相談ください。

〇自分の竿や仕掛けを利用できますか?

ご自分のものの持ち込み大丈夫です。
グルクン釣りと同時に出来るものでしたら、同時に行ってもらって構いません。
ご予約時にお申し付け下さい。

〇他の釣りは出来ますか?

要望に応じてチャータ(チャーター料金7万円~ 6時間)にて、対応しております。
詳しくはお問合せください。

○服装について)

・船の上は飛沫がかかったり、餌や釣った魚によって汚れることがあります。汚れても大丈夫な服装でご参加ください。

○持ち物について(釣り)

・タオル、日焼け対策(日焼け止めや帽子、サングラス)天候によって上に羽織るものなど。

〇何がつれますか?

「体験つり」で狙うのは沖縄の県魚グルクン!標準名は「たかさご」の仲間たち。
大体15~30cm位で、サビキつりというやり方で釣ります。

〇釣った魚は食べられますか?

グルクンでしたら、その場で捌いて食べていただくことが可能です。
また、居酒屋さんなど紹介しますので、そちらで夕食に調理してもらうことも可能です。
詳しくはお問合せください。

○船酔いが心配な方は

シュノーケルについての船酔いが心配な方へを参考にしてください。

宮古諸島について

〇イベントについて知りたい。

宮古島では伝統行事、祭り、音楽祭、トライアスロンなどのスポーツイベントなど一年を通して様々なイベントが実施されています。大きなイベントについてはおおまかな月ごとの予定は以下の通り。細かい日程については開催団体などにお問い合わせください。またハーリーやミャークヅツ、パーントゥなどのような伝統行事については旧暦によって日が決められているものがありますので、こちらをご参照ください。ように行われています。各日程については年ごとに違いますので宮古島の商工会議所または市の広報HP基本的には小学生以上を対象とさせていただいております。
但し2歳以上の子供で保護者の同伴がある場合には、ボートに乗船しステップ周辺で一緒に海を楽しんでもらうことも出来ます。
○1月
・宮古島100kmワイドーマラソン
○4月
・宮古島海びらき
・全日本トライアスロン宮古島大会
○5月
・うえのドイツ文化村鯉のぼりフェスト ・宮古島ミュージックコンベンション
○6月
・ビーチバレー宮古島大会
○7月
・ツール・ド・宮古島
・ハーリー(各漁港)
・MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL
・宮古水まつり
・うえのドイツ文化村ダンケフェスト
・宮古島夏まつり
・サニツ浜カーニバル
○8月
・オリオンビアフェスト
・宮国大綱引き
○9月
・多良間の八月踊り 多良間村
・なりやまあやぐまつり
○10月
・伊良部トウガニまつり
・島尻のパーントウ
○11月
・クイチャーフェスティバル
・多良間一周マラソン 多良間村
・エコアイランドマラソン
・宮古の産業まつり
・KAZE JETSKI耐久レースIN宮古島
○12月
・うえのドイツ文化村イルミネーション

旧暦の行事・・・日付は旧暦です。 ・旧正月 1月1日・・・漁師町などではこちらが盛んです。
・旧16日 1月16日・・・グソー(あの世)の正月、宮古島では各家庭で祝われます。
・浜下り 3月3日
・ハーリー 5月4日・・・竜神祭、大きなハーリーは日曜日など他の日にずらして開催されています。
・旧盆 7月13~15日・・・日本各地で言い方が違うようですが、沖縄では旧暦のお盆が旧盆と言われて先祖の供養が行われますので帰省する方が多いです。
・ミャークヅツ 旧暦8月か9月の最初の甲午の日・・・池間、伊良部佐良浜、西部地区のお祭りです。

〇宮古島に行くのに用意したほうが良いものはありますか。

宮古島は亜熱帯の島、冬でも晴れの時間帯があるときには紫外線が強くなります。
日焼け対策:宮古島は亜熱帯の島、冬でも晴れの時間帯があるときには紫外線が強くなります。日焼け止め(強力なものがおすすめ)、帽子などご準備ください。
サングラス:日差しと日焼け対策も兼ねるのですが、山がない島なので朝夕のドライブなどは非常に低い位置ある太陽の光が運転などの邪魔になります。是非サングラスをお持ちください。
私は眼鏡をかけているので、メガネの上からかけられるオーバーグラスを愛用しています。釣具屋さんなどで2000円位から売っていますよ。 ・ラッシュガード:海遊びを考えていらっしゃるなら、体の防御と保温、日焼け対策を兼ねてラッシュガード(スイム用長袖シャツ)やトレンカというスイム用スパッツなどがあると安心です、夏場のシュノーケルの時は必須アイテムです。
サンダル:海遊びには必需品ですが、宮古島の靴屋さんのほうが実用的で種類も豊富なサンダルが多いかもしれないのでこちらにて買うのもありだと思います。

〇サニツ(旧暦3月3日 浜下り)

八重干瀬のサニツ

八重干瀬の瀬が大きく浮かびあがる日。
もともと女性の方が浜に降りて身を清める浜下りという行事の日なのですが、 この前後、浮かび上がった瀬で漁師たちは潮干狩りを楽しみ、次第に風が北から南寄りにかわる季節の到来を祝います。 この日前後に来島の方は、潮見表をチェックして、海中から浮かび上がる島周辺や八重干瀬の瀬を見に来てください。

BlueForest宮古島・平本海事代理士事務所 Design by http://f-tpl.com